医薬品とサプリメントの違い

医薬品とサプリメントの違いを知っておくことは、健康被害を未然に防ぐ意味でも重要です。
gakusya-200
医薬品にも色々な段階があるので一概には言えませんが、
特定の病気を治療するためのものが医薬品で、
特定の病気を改善するためのものがサプリメントという認識で問題ありません。



医薬品は、薬局やインターネット通販で購入できるものから、
お医者さんの処方箋が無いと譲ってもらえないものまで様々あります。

用法や用量、使用期間などが厳しく定められており、
これらの規則を破って使用したり、他人のお薬を飲む・・などといった場合には健康被害や命の危険が生じる可能性もあります。



一時、猫も杓子もバイアグラ!



というブームがありましたが、医師による判断が無ければ飲むことはできませんでした。

ところが、友人に譲ってもらったり、個人輸入などで処方箋無しに手に入れた方が、
残念ながら、健康被害を訴えるケースが散見されました。
doctor_angry-200
その点、サプリメントは基本的にお薬ではないため、
(適量を守る必要はありますが・・・)
健康被害が起きるのは、ごく稀です。



ごく稀・・・というのは、個人の体質などによって、
(効果が無いだけならまだしも!)
サプリメント内の成分を体が受け付けないこともあるからです。



まぁ、こういった話は食品においてもあることなので、
あまり注意深くなるのは考えものですけどね。



当サイトでは、
基本的にサプリメントで「ゆっくり、じっくり、しっかり」と
「元気」になってもらうことを前提としています。



健康になりたいのに、健康被害に遭うなんて本末転倒ですからね、
あなたの症状や理想とする状態を頭に描きながら、ご覧くださいませ。