早漏対策の裏技!?

「もう少し、もう少し、がんばって・・・」

彼女にそう言われても、その声があまりにもセクシーで、
かつ、潤んだ瞳で見つめられたら、
「やったるでぇ!」という気持ちとは裏腹に、暴発してしまうのが早漏でございます。
(えぇ、そうです、私の実話ですよ)

早漏対策には、
 ・イキそうになったら違うことを考える
 ・尻の穴をすぼめて我慢する
 ・ペニスを思いっきり握って痛みで止める

なんて方法があって、
先人たちは、畳の目を数える-なんて、荒行をこなしてきました。

今では、厚手のコンドームを利用するなんて、お洒落?な方法もありますが、
早撃ち自慢の男たち(私も含まれます)は、日々、研鑽を積んでいるわけです。

今回は、早漏対策の裏技!?ということで、
もう、早速(早漏気味?)にその方法を教えちゃいます。

それは、ズバリ!
2回戦を戦えるようにしちゃう!です。

ちなみに、私が2回戦も可能になったのは、マカ&クラチャイダム12000のお陰であることは、
当サイトでも度々、触れています。

が、この2回戦も可能になる!というのは、
精神的な余裕が生まれるという違った利点も感じさせます。

つまり、「俺は、2回戦できるんだ」という心の余裕が、
「いつ、出してもOKだもんねぇ」という安心感につながり、
結果、1回当たりの挿入時間すら増えてしまう-という次第。

少なくとも、2回目は、1回目よりも遅くなりますしね。^^;


もし、奥さんや彼女に、早撃ちを指摘されたなら、
「2回続けてできるなら、いいかな?」と質問してみましょう。

それで、色よい返事をもらえたなら、
厚手のコンドームと精力剤を使って、楽しい時間が少しでも増えるようにしてみませんか?
マカ&クラチャイダム12000
マカ&クラチャイダム12000