うつ病と勃起不全と精力剤の関係

以前お話した「うつ病と勃起不全」に関して補足がありますので、お話してみたいと思います。
関連記事(うつ病と勃起不全)
ojisan_shock-200
うつ病というのは、とてもデリケートな話ですし、
実際問題、個人差ありまくりな千差万別の世界の話でもあります。

うつ病は心の風邪だ-なんて、とても分かりやすい表現なんですけど、
一言に風邪と言っても、熱が出たり、腹痛や頭痛が伴ったり、体の節々、嘔吐・下痢・・・と、
その症状は人それぞれだし、罹った風邪によっても差があるものです。


うつ病もまったく同じで、色々な症状があり、また軽度なものからちょっと重いものまで様々です。
もちろん、個人によっても良いときとそうでないときがあります。

うつ病はほぼ勃起不全を伴います。
うつ病はほぼ勃起不全を伴います。

大事なことなので、2回言いました(笑)が、
ここでは「ほぼ」という点に注目してもらいたいです。

個人差、症状の差、そしてその他の要因で、
しっかりと勃起することもあれば、全然勃起すらしない時もあって...
男性の体だって、デリケートなんだよ(実際は男性の方が・・ね)と感じてもらいたいと。


では、うつ病に対して精力剤・精力アップサプリメントは、効果が見られるのか?

効果と謳うことは薬事法に違反してしまうので断言は出来ませんが、(お薬ではないので)
例えば、GHリリーザーと呼ばれるアミノ酸群は、精神衛生上よい効果が期待できます。
>参考記事:成分紹介「GHリリーザー」とは?

簡単に言ってしまうと、うつ病は心のバランスが崩れてしまったのが原因ですが、
それを体の内部を改善することで心のバランスを整えよう!といった感じです。

遠回りのような気もしますが、ホルモンバランスを整えることで、
直接的に心というものにも作用すると、私は考えています。

ちなみに、精力剤によく使われているマカやクラチャイダムといった成分には、
GHリリーザー(アミノ酸群)であるアルギニン等が含まれています-。


パキシルやルボックスといったうつ病治療薬は確かに効果はあると思いますが、
体が元気になるわけではありませんからね。



いつもネガティブだったとしても、
今だけは少しだけ、ほんの少しだけポジティブになって、
精力剤や精力アップサプリメントを信じてみてくださいね。


うつ病とうつ病っぽい症状に悩んでいる方は、GHリリーザーを試してみてはいかがでしょうか?
精力アップサプリメント「GHプレミアム」

関連記事(うつ病と勃起不全)