射精する寸前からふにゃふにゃになってませんか?

3d60f4302a5107661cce7dd13c894eb7_s-500
セックス自体は辛うじてできるけど、
射精した瞬間、若しくは射精する寸前からペニスがふにゃふにゃになってませんか?

セックスできるだけマシ・・・とは言え、
広い意味で、これも性機能障害に分類されてもよいでしょう。

射精しても、硬さが残るペニスでグイグイッと突き上げる感覚。

パートナーの喘ぐ顔を見ながら、
フィニッシュの瞬間も男らしくありたい!

そう思いませんか?

あなたの男らしさ。
もう一度、見せつけてやりましょう!
マカ&クラチャイダム12000
マカ&クラチャイダム12000

あの素晴らしいセックスをもう一度...

あなたを受け入れようと、熱い花弁の奥底から溢れ出す蜜。
あなたが腰を突き出すと、体だけでなく、心も深く繋がってゆく・・・・。

誰もが一度は経験したことのある思い出に残るようなセックス。
20140307182639-141S_500
「あぁ、最近は全然だわ・・・」

仕事や育児を言い訳にして、
旦那さんはパパに、奥さんはママになってしまっていませんか?

失くしたものなら取り戻せる!

私はそう考えています。

パパやママである前に、男と女。

後悔はしたくない。

そう感じるなら、先ずは試して欲しいと思います。

マカ&クラチャイダム12000
マカ&クラチャイダム12000

実際に管理人が試した精力剤を比較した記事、
精力剤比較対決!も併せてご覧ください。

なんでだ!?射精しても気持ち良くない!

射精した瞬間が気持ち良くない・・・
これは、勃起障害、勃起不全のひとつです。
-shared-img-thumb-PAKU150710540650_TP_V-500
また、これらの障害により、
オナニーはできるけど、女性の膣内では中折れしてしまうことで、
セックスレスの原因となります。

射精の瞬間まで硬さが持続しない
射精した瞬間に射精感がない
射精した直後にふにゃふにゃになる

では、気持ち良い射精ができない原因はどんなものが考えられるでしょう?

原因1:男性の更年期症状

実は、女性だけでなく、男性にも更年期というものがあります。

40代以降の男性ホルモン減少によって、
体力が衰えたり、疲れやすくなったり、性欲が落ちたりします。

先輩たちから、
「40代になったらカクんと落ちるよ」とか、
「50代だと更に疲れが取れないよ」なんてことを聞くことがあると思います。

これらは、昔からよく聞きますが、
まさに、更年期の到来を体感した言葉かな?と感じますね。

原因2:心理的・精神的・うつ

仕事のストレスや健康、金銭問題による心理的、精神的なもの、
また、それに起因するうつ症状も、精力・性欲とリンクしています。

その為、勃起が不完全になる理由として、
体の健康以外に、心の部分に気をつける必要があるでしょう。

また、うつ症状は更年期症状のひとつとして現れる場合があります。

更年期からのうつ症状は、
今までメンタルが強かった方には、相当な戸惑いがあると思います。
(私みたいに若い頃から打たれ弱いよりも心配しちゃいます)

突然、ガクッと老け込んでしまわないように、
「更年期が原因なんだ」という原因を見つけた安心感。

これを知っているのと、知らないのとでは180度受け止め方も、
その後の対処も変わってきますので、注意が必要です。

精力剤と勃起改善薬、どっちが有効?

精力剤と勃起改善薬のどっちが有効か?

勃起改善薬とは、
医師に処方してもらうバイアグラなどがそれに当たりますが、
精力剤とはどんな違いがあるのでしょうか?

勃起改善薬は、勃起を持続させることを最大の目的としています。

一方、精力剤も同じように勃起を持続させるといった感じですが、
その実、精神的な部分にアプローチすることには非常に有効です。

心からアプローチして、
自然に勃起&射精感アップ!というのが精力剤だと私は思います。

精神的な側面からお勧めしたいのは精力剤

私も精神的にきつい時期に精力剤をはじめました。

精力剤は、脱法ドラッグではありませんから、
飲んでハイテンション!というわけではないのですが、
勃起力が改善すると同時に、心も前向きになれたと感じています。

結果、30代前半くらいまで感じていた射精の気持ち良さを取り戻すことが出来ました。

もし、あなたも射精感の無さに不安を感じているなら、
試しに1ヶ月だけ試してみることをお勧めします。
(2週間くらいから自分に合う、合わないが分かると思います)

どれかひとつをお勧めするとしたら、
やっぱりマカ&クラチャイダム12000かな?

マカ&クラチャイダム12000


早漏対策の裏技!?

「もう少し、もう少し、がんばって・・・」

彼女にそう言われても、その声があまりにもセクシーで、
かつ、潤んだ瞳で見つめられたら、
「やったるでぇ!」という気持ちとは裏腹に、暴発してしまうのが早漏でございます。
(えぇ、そうです、私の実話ですよ)

早漏対策には、
 ・イキそうになったら違うことを考える
 ・尻の穴をすぼめて我慢する
 ・ペニスを思いっきり握って痛みで止める

なんて方法があって、
先人たちは、畳の目を数える-なんて、荒行をこなしてきました。

今では、厚手のコンドームを利用するなんて、お洒落?な方法もありますが、
早撃ち自慢の男たち(私も含まれます)は、日々、研鑽を積んでいるわけです。

今回は、早漏対策の裏技!?ということで、
もう、早速(早漏気味?)にその方法を教えちゃいます。

それは、ズバリ!
2回戦を戦えるようにしちゃう!です。

ちなみに、私が2回戦も可能になったのは、マカ&クラチャイダム12000のお陰であることは、
当サイトでも度々、触れています。

が、この2回戦も可能になる!というのは、
精神的な余裕が生まれるという違った利点も感じさせます。

つまり、「俺は、2回戦できるんだ」という心の余裕が、
「いつ、出してもOKだもんねぇ」という安心感につながり、
結果、1回当たりの挿入時間すら増えてしまう-という次第。

少なくとも、2回目は、1回目よりも遅くなりますしね。^^;


もし、奥さんや彼女に、早撃ちを指摘されたなら、
「2回続けてできるなら、いいかな?」と質問してみましょう。

それで、色よい返事をもらえたなら、
厚手のコンドームと精力剤を使って、楽しい時間が少しでも増えるようにしてみませんか?
マカ&クラチャイダム12000
マカ&クラチャイダム12000


勃起不全と男性の更年期症状を考える

歳を重ねることは罪でも罰でもなく、自然なことです。
ですが、現代において50代、60代は、まだ現役も現役。
人生で一番充実している!と答える方も居られます。

が、反面、何をしても疲れてしまう、やる気も起きない、
まして、SEXなんて・・・する気持ちすらないよ・・・という方も多いのも事実です。
tameiki_businessman-300
しかし、もし、これらが更年期として当たり前の症状だとしたらどうしますか?


あなたは、受け入れてしまいますか?
それとも、あらがってみますか?


女性の更年期症状というのは、男性も知っているほどに、その存在が認知されています。

しかし、男性の更年期症状というのは、まだまだ多くの方に知られていません。

ですが、女性のそれと同じように男性にも更年期が訪れているのです。


更年期のメカニズムは、女性と同じです。

原因は、20代前半をピークに徐々に減少するホルモンの分泌で、
20代前半と比較して、40代の頃にはおよそ半分となっています。

「なるほど、40代くらいから疲れやすくなったのは、このためか!」

既に、40代を迎えた経験のある方なら、実感していただきやすいと思いますが、
確かに40代に突入したあたりから、徹夜明けからの回復力が違うとか、
勃起不全が現実のものになってしまった感があるのは否めないのでは無いでしょうか?


身体の立場から言わせてもらえれば、
「半分になっているんだから、自重してください!」と怒られてしまうかも知れません。

ホルモン分泌が40代で半減、50代、60代では更に減っていますから、
諦めるか、あらがうかをあなたは選択することを迫られています。
(ちなみに、これって中年太りの原因でもあります)


男性の更年期にあらがってみたいなら、
ホルモン分泌を高める、ホルモンによって生成される栄養を外部から取り入れるなどの対策が必要です。

キーワードは、GHリリーザーとかアミノ酸といった言葉なんですが、
これらは、既に関連記事内にてお話していますので、そちらを参考にしてみてくださいね。

関連記事>GHリリーザーとは?


男性にも更年期症状があるんだ!ということを理解していただくだけでも、
少し気持ちが楽になった-と思います。(私もそうでした)

あとは、どういった対策を講じるかは、あなた次第です。